オープンキャンパス

友人の息子は来年は受験生。(私はまだ婚活中で相当焦ります・・・。)

その友人を見ていて思うのですが大学受験も私たちの時代とはすっかり様変わりしています。
春から夏にかけては、各大学でオープンキャンパスなるものが目白押しです。
都内の中心部に行けば、同日に開催しているところが多いので、親もオープンキャンパス楽しめるようです。

大学にはそれぞれカラーがあるので、パンフレットやホームページだけではわからないようですね。
パワースポットばりの緑あふれるキャンパスもあれば、近代的な最先端のキャンパスもあったりして、キャンパスツアーの参加すると、「へ~!」「ほ~!」なんていちいち感心してしまうそうです。

友人が受験するわけではないので、キャンパス巡りはお気楽で楽しんでるそうです。
たまに夫婦でも行ったりするそうです。
都内なら新しくオープンしたショップを見たり、下町の古き良きものを巡ったり、グルメ散歩したり…なんていうコンセプトを決めつつも、ゆるく歩ける楽しさもあるとか。

で、あの学校のここは良かった、あそこは面白かったなんて、共通の話題も増えて思春期の子供との距離もやや縮まったと喜んでいます。

大学時代の友人の話し、もちろん同じ年齢。
楽しそう~幸せそう~。

婚活頑張らないと・・・。

パートナーエージェントへ

お見合いパーティー中心に1年ほど婚活をしていましたが、なかなか良い出会いが無く・・・。
今年35歳を迎えるにあたり思い切って結婚相談所に登録することにしました。

聞くところによりますとお見合パーティーよりも結婚相談所の方がずっと成約する確率が高いとか。
でも問題はお値段ですよね。

お見合いパーティーは、その都度数千円の会費を払うだけでOKですが結婚相談所になると会費だけで数万円ですから。

それでかなり悩みましたけど、30代半ばのうちにどうしても結婚相手を見つけたく決意しました。

色々と資料請求をした中で、結婚相談所のパートナーエージェントさんが気になってます。
口コミサイトを見ていても成約率が高いと評判のよう!こんな感じです⇒パートナーエージェント口コミ.net

取りあえずは無料説明会にまず言ってこようと思っています。
このブログでいつか良いご報告ができれば良いのですが^^

ネット婚活で成功へ

私よりも先に結婚した職場の先輩が、いつまでも彼氏の出来ない私に独身男性を紹介してくれたことがあります。
職場の先輩は、婚活の先輩としてとても頼りになる女性でした。

お見合いパーティーなどに挑戦してみてるのですが、うまくゆかずへこんでしまう私に、いつも一所懸命アドバイスをしてくれていました。
そんな面倒見の良い先輩が紹介してくれる男性なのだから、きっと私の不器用な性格も分かった上で相性の良さそうな男性を連れてきてくれるのだろうと勝手に期待をしていました。

紹介してくれたのは、先輩の旦那さんが勤める会社の社員で、旦那さんから見れば、同じ課の後輩だとのことでした。
その男性は、とても真面目そうで優しそうに見えたのですが、人見知りをするタイプのようで、彼も私もなかなか会話の糸口がつかめませんでした。

結局、私の先輩が間に入って会話のキャッチボールを繋いでくれるという情けない状況のまま、会話が弾まずに終わってしまいました。
その時、婚活で人のツテを頼りにするにしても、やはり最後は自分で切り開くべきものなんだと痛感しました。

今はネット婚活と言うもので成功するため毎日スマホで婚活しています。

地方の婚活

私は30を前に結婚をちょっと焦るようになり、この一年で地域が主催するお見合いパーティーに参加したり、知人に結婚適齢期の女性を紹介してもらったりといういわゆる「婚活」を積極的に行うようになりました。

私は地方都市に住んでいますので、男女共通の悩みとして出会いの機会がとても少ないです。

商工会議所が主催したお見合いパーティーに参加をした時には、結構良い感じに話ができた女性が4人ほどできたのですが、お付き合いをするまでには至りませんでした。

私の叔父が地元では有名な会社を経営している関係で、そちらの絡みで一人女性を紹介してもらいました。

お見合いというほどかしこまったことはしていないのですが、叔父を交えて一緒に食事をしました。

気立ても良くて可愛らしい女性だったので、私はとても気に入りました。

何回かデートはしたのですが、どうもお互いの結婚願望が強すぎたのか、二ヶ月ほどで別れてしまいました。

どうも結婚相手として相手も見過ぎるがあまり、ちょっとした相手のアラも気になるようになってしまっていたようでした。

結局私の婚活で良い結果はでなかったのですが、次回からはあまり結婚を意識し過ぎないようにして、良い相手を探していきたいと思っています。

婚活で友達が結婚しました

2年も婚活していた友人が昨年末入籍しました。
お祝いに友達数人でお花を贈りました。お花を選んだお店は友達のすすめで開店・開業祝いのお花屋さん。
開店開業祝いのお花屋さんですが、結婚祝い用にもアレンジしてくれる良いお店でした^^

その友人には私が結婚相談所でいい人を見つけたので薦めたのですが、どうも最初お見合いに抵抗があったらしくコンパで見つけると言っては毎週コンパしていました。
主にコンパは同じ会社の同僚が主催か、学生時代の友人が同じ大学だった男性を誘って開催するかどっちかという感じみたいです。

こちらは婚活としてコンパに臨んでいますが、向こうは結婚するためにコンパに来ているわけではないのでなかなかうまくいかなかったようです。

連絡先を交換するところまではいき、その後お食事をするらしいのですが、やはりこちらが結婚したいということをにおわせるので、向こうは引いちゃうらしいです。
友人はコンパでの婚活には限界があると感じ始めてきちんとしたお見合いなりをして婚活しだし、結婚にいたれました。

コンパよりお見合いの方が結婚には近道なのかもですね。

20代初めてのお見合い体験

私は24歳から婚活をしていましたが、26歳の時に初めて知人の紹介でお見合いをしました。
私はお見合いというと、両家が格式ばったところで向かい合って話をするというイメージがありましたが、実際にはもっとカジュアルなものでした。

連絡先を交換して、二人で会う日、時間、場所を決めました。
そして待ち合わせをして、普通にデートをします。
相手がリードしてくれたので、会った初日にカラオケに行き、飲みに行くというとてもカジュアルなデートをしました。

フレンドリーな人だなと思って3回会いましたが、彼はもう私と恋愛しているつもりで、キスしようとしてきました。
その時に「無理だ」と思ったのです。
恥ずかしいとかではなく、嫌だと思ったので、それが自分の本心だなと思ってお断りすることにしました。

初めてのお見合い体験は上手くいきませんでしたが、堅苦しくはなかったので良かったなと思いました。
相手のペースに合わせすぎて、相手がどんどんと気持ちが高まっていくのに、自分はついていけなかったなと思いました。

40代で初婚活

今年で40歳になりますが、女性にあまり興味がありません。
あまりに女っ毛がないのを見かねたのか、友人がお見合いパーティーに誘ってきました。
友人は40過ぎてまだ結婚していないせいか、焦っているみたいで、お見合いパーティーに興味を持っていたらしいのです。
ただ合コンへ行ったり、ネットの婚活サイトに登録しておく程度はヘッチャラらしいのですが、パーティーに1人で参加するのは心細いということで、私を誘ってきたようです。

パーティー会場は、某有名ホテル。参加費は5000円程度とまあまあです。
皆さんスーツを着ている方が多かったように思います。
初めてなので緊張しましたし、自己紹介なんかできるのか?と思っていたのですが、自己紹介用のカードのおかげで助かりました。

自分の名前や住所を自己紹介カードに書いて、相手と交換するシステムです。
パーティーが始まると結構忙しい。入れ替わり立ち代り、女性と話していって、話す時間は決まっています。時間が来ると、合図があって次の女性と話さないといけません。
それだけたくさんの男女と触れ合えるという意味では、良いシステムなのかもしれません。
最後のほうは自由に動いていいようで、気に入った人とお喋りしました。
自分は結局4人くらいの女性と番号交換です。
あまり女性に免疫がないのですが、みんな交換し合っているので空気にのまれて交換しちゃいました。
友人はなんかホクホク顔で交換しまくっていました。
いい経験にはなったと思います。

それでもそれ以降、なかなか一人で婚活することができないでいますが
そろそろ結婚も考えるようになりネットで40代婚活のサイトなどで今更ながら婚活について勉強しています。

20代でのお見合いパーティー初体験のお話し

20代後半で都内で開催されたお見合いパーティーに参加したときのことです。
当時の私は、婚活初心者で、お見合いパーティーに参加するのも初めての経験でした。

なんとなく気恥ずかしさもあったので、女友達と一緒に参加することにしました。
私が出たパーティーは、入り口付近で身分証明書の提示がありました。

それでも、年齢・職業・婚歴などには一切制限がない、”独身で真剣にパートナーを探している男女”ということが参加資格条件だという、比較的気軽に参加しやすいものでした。
ただ、そのような緩い条件のパーティーでは、参加者側の中には、「この人、本気で一生の伴侶を探すつもりで来ているのかな?」と感じられるような異性もいました。

実際に連絡を取り合うようになった男性の中にも、私に本格的な交際の申し込みを自分からしておきながら、実は他の女性とも交際を同時進行させていたことが分かって、以後の交際を断る結果という出来事がありました。
その時、もう少し職業限定とか、年齢を絞るとか、敷居が高めのパーティに参加すればよかったと思い、それ以来は少々お値段が高くても質のよさそうなお見合いパーティーを選び参加しています。
でも、結婚を考えてお付き合いできる人には、まだ出会っていません・・・。

30代前半の女です

30代前半の婚活を頑張ってみようかと思ってる女です。
私の周りには結構婚活頑張ってる人が沢山いて、かなり参考になっています。

一番面白かったのが、ネット婚活なのですが、入会する時になんと心理テストのような事をするんです。
そして、自分の性格、相性のいい方を紹介してくれるというシステム、。
これには驚きました。
たわいもない質問を5分ぐらい答えると、結構適格な私の性格を当てられてびっくり。。

ある友達はそこで彼氏ができて、今お付き合いしてるみたいです。
会う前から相性判断テストをするというのは、かなり私のなかで画期的でした。

ネットの出会いでなんだか怖いかんじがするのですが、ここは真面目に結婚を考えている会員さんが多いみたいですね。
私も心理テストだけやってみたら、私に合う人候補を二人紹介されました。

登録すれば、もっとその方を詳しく知ることができるみたいです。
婚活もいろいろとあるなあと実感してます。私も頑張ろうかと思います。
それとインターネット上にはたくさん婚活参考サイトもあって便利です。
私のお気にサイトは「30代婚活.net」さんです。
情報豊富で可愛いサイトですよ♪

お見合い結婚の姉のお話し

姉は32才の頃から婚活を始めました。
それまで独身を一生貫くと言っていた姉ですが、やはり結婚したいという気持ちになったようですね。

結婚相談所への入会を検討しながらも、一歩踏み出せないでいた姉に、タイミング良く知り合いからのお見合い話しがきました。

近所のおばさんがすごく世話好きな人で、結婚のお世話をもう何十年もしている人でした。そのおばさんに母親から頼んでもらい、よさそうな人を紹介してもらうことにしました。
まずは釣書といったものを用意しておばさんに渡し、よさそうな人がいたら見せてもらうように頼んでおきました。

その後、何人かの人の釣書をおばさんが持ってきてくれたのでその中でも一番自分に合いそうな人と姉は会うことに。
カジュアルな感じのお見合いをしたのち、その人と気があったようで半年ほど付き合っていました。

その後結婚が決まり、お見合いから9カ月後には式を挙げることになり、無事結婚することが出来ました。

私自身はまだ20代で結婚のことは考えていませんが、幸せな姉夫婦を見ているうちに来年くらいから婚活始めてみようかと思うこともあります。