冬虫夏草を選ぶ際のポイントについて

たくさんある中からどれを選択したらいいか?

今では冬虫夏草はとっても有名になりたくさんの種類が出回っております。

その中には偽モノまで流出しております。

またほんの数量の冬虫夏草しか含まれていないものもあります。

では選ぶときにどこに気をつけて購入したらいいかポイントをまとめてみました。

天然のものであれば何も問題ありませんが、数が少なくとても高価なためなかなか入手するのは困難です。

しかしいろいろな研究が進められたきた現在、冬虫夏草を培養して作ることができるようになりました。

主に人口培養方法は3種類で昆虫生体培養法・個体培地栽培法・液体培地発酵法になります。

この培養の製造過程で効果や効能が変わってきてしまうため、どれが良いとは一概には言えません。

そのときの症状や悩みに効果や効能をもたらしてくれる物を選ぶのが最適です。

次に価格です。

ピンからキリまでありますが、とても高く販売されているものには要注意です。

健康な身体を手に入れたいという人間の心理を使い、良さそうな文言ばかり並べているものも中にはあるのが実態です。

冬虫夏草の含まれている量や質などにも注意して選ぶ際のポイントにしてみてください。

数ある中から選ぶ際のポイントとして安価なものにも要注意です。

また、現在日本には天然の冬虫夏草を輸入されていないのでご注意ください。

さらに『国産』と表示されているとなんとなく安心感がありますが購入する前に一度培養法を確認してみてください。

日本でも昆虫生体培養法で冬虫夏草を生産できるようになりました。

しかしこの培養は簡単にできるものではありません。

厳重な管理の元で約2ヶ月間かけて培養されるため、一般的に安価での供給はされておりません。

天然の冬虫夏草と価格を比べることはできませんがあまりにも安価なものに関してはやはり冬虫夏草の成分がほんの少ししか含まれていないなどといった理由や品質に問題があると疑ってもいいかもしれません。

製造元が不明なもの、安価なもの、国内生産でないものはあまりおすすめいたしません。

サプリメントを購入の際にはしっかりと記載されているこれらの事項をを確認のした上で購入しましょう。